オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

年齢的にも40代を過ぎると若いころとは違い、ダイエットの効果が感じられなくなります。
その理由の一つとしては、身体の代謝が落ちてくるためです。
運動や食事制限を日常的に続けていても、若いころとは違い効果が見られなくなってきてしまいます。
最近はやっているダイエット方法を試してみても、なかなか効果がありません。
よくありがちな間違えている例として、栄養素の不足がみられます。
バランスの良い食事をしっかりと摂取することが必要なのです。
栄養素が偏ると代謝をあげるための筋肉がやせていってしまいます。
その結果として代謝がより悪くなるという悪循環を招いてしまいます。
ですので、三大栄養素といわれる栄養素はしっかりと取る事が重要なのです。

食事を摂る

三大栄養素には、脂質、タンパク質、炭水化物があります。
これらの栄養素はそれぞれ身体の中で重要な役割を果たしています。
しかし、ダイエットを行う際には脂質を減らしていくことが必要となります。
食事制限により筋肉がやせてしまうと代謝が低下することにより効果的に行うことは出来ません。
その為には、筋肉を作るタンパク質が必要です。
一方で運動を行う際には、エネルギーが必要です。
この主となるエネルギーは、炭水化物となります。
身体の中の炭水化物が無くなってくると、エネルギーを脂質から得るようになります。
どこかを減らしてしまうと、身体には補おうとする機能が働くのです。
このように三大栄養素は、それぞれが重要な役割を持っているためにバランスの良い食事が必要になるのです。
40代からのダイエットは、偏った食事ではなくバランスの良い食事が必要です。

痩せることは可能

ダイエットは若い時の方が痩せやすいですので、痩せようと努力した時の効果は、どうしても若い人の方が有利になってきます。
しかし、40代からでも十分に痩せる事ができます。
ただし、簡単に痩せられないようになっていますので、その点を把握しておきます。
短期的に痩せようと考えずに長期的に少しずつ減量していくようにします。
その方が、成功しやすいです。
そこで、長期的に痩せる計画を立てていきます。
主に食事と運動になってきます。
食事制限と運動を取り入れる事によって、少しずつ痩せていく事は十分に可能です。
1つ注意しなければいけないのが、痩せる事を急がない事です。
急いで痩せようとしますと体に負担がかかり過ぎて良くないです。